侍猫さんとは、話題のグルメやグッズにすぐ飛びついては記事にしちゃう万年二十歳の伝説上の生物です。・・・基本的にリンクフリーです。

侍猫さんの気まぐれニュース~フルコース~【本店】

薬と体のお勉強

「水溶性ビタミンの働きとは」医薬品登録販売者試験対策やら基礎薬理学初心者へ侍猫さん的に簡単解説した件 #010

更新日:

侍猫さん解説で

”基礎からよくわかる医薬品登録販売者試験対策”

はじめます。

脂溶性ビタミンのゴロは
アブラだけ(DAKE)

それ以外は、水溶性ビタミン!

今日は、
水溶性ビタミンをやります。

リクエストがあったので

ちょっぴりゴロを入れながら書いてみました。

ビタミンB1
チアミン (覚え方)イチのつくVBだから ”いチアミン”
砂糖をエネルギーにするのに必要な部品

欠乏すると脚気になる

糖質(炭水化物)の食べる量が増えるとビタミンB1がも沢山必要になる。 夏ばては、ソーメン(炭水化物)ばっかりな食生活でVB1が不足してなったりもします。

ビタミンB2
リボフラビン(覚方)B2だから、二つのビン・・・フラビン

結晶は、黄色い

細胞のエネルギーを作るときに必要な部品

欠乏すると口角炎とか皮膚炎

ビタミンB6
ピリドキシン

アミノ酸を作ったり改造したりするのに必要な部品

欠乏すると神経炎

ビタミンB12
シアノコバラミン

コバルト(金属)を含む赤い結晶

緑黄色野菜には入っていないビタミン

血を作るのに必要!欠乏したら貧血になります。

胃を切除した人は、ビタミンB12の吸収が悪くなります。

ビタミンC
L-アスコルビン酸

コラーゲンの合成に必要

欠乏したら壊血病!血管にはコラーゲンが含まれてるから
ビタミンCをとらないと血管ボロボロになる。

ナイアシン
ニコチン酸アミド

沢山必要なビタミン

欠乏するとペラグラ(皮膚炎、ゲリ、痴呆)になる。

パントテン酸
細胞でエネルギーを作るときに必要

ビオチン
身体の中でいろんな成分を合成する時に必要

卵白と一緒に食べると吸収がわるくなる。
ビオチンって卵黄に入ってるからかき混ぜると吸収がわるくなる。

欠乏すると皮膚炎

→もっと登録販売者やら基礎薬理のお勉強ブログを見る!

-薬と体のお勉強
-, , , ,

Copyright© 侍猫さんの気まぐれニュース~フルコース~【本店】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.